手術について

手術提携医療機関にて院長が直接手術を行います。

当院では、手術が必要であると診断した場合、院長自ら提携医療機関である【晃友相模原病院】に出向し、手術を行います。

三叉神経痛、顔面痙攣、舌咽神経痛、髄膜腫、聴神経鞘腫、下垂体腺腫、海綿状血管腫、脳動脈瘤や、頭蓋底腫瘍など難易度の高い脳腫瘍の治療も可能です。

※現在、院長の手術は、多くの患者様よりご依頼を頂いております。できる限り診察させて頂いた順番で対応しておりますが、緊急性の高い病状の方を優先する場合もあり、手術日程を変更することがございます。できるだけ早期の手術を希望される方は、院長が信頼を寄せている福島孝徳先生の弟子の先生へとご紹介させて頂くこともございますので、ご相談ください。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP